活動内容

ようこそ、札幌東商業高校弓道部のページへ!


「真の全国制覇」を目指して

本校弓道部は、平成28年3月に弓道同好会として発足し、
平成29年3月に弓道部に昇格したばかりの新しい部です。
監督の水嶋貴広教士六段の指導のもと、
「真の全国制覇」を目標に、
全道大会や全国大会での活躍を目指し、日々修練しています。

監督は、天皇盃全日本弓道選手権大会や国民体育大会に
北海道代表として出場するなど、
現役弓道競技選手として活動しています。
本校弓道部においては、単に競技で勝ち上がるのみならず、
武道としての本格的な弓道を学ぶこともできます。

弓道は、28m先にある36cmの大きさの的に矢を中てる
競技です。
ほとんどすべての選手が高校入学から始め、
体力等に関係なく、努力した分だけ、
全道大会や全国大会で活躍する可能性を秘めています。

平成29年度は第36回全国高等学校弓道選抜大会女子個人出場
平成30年度は第73回国民体育大会(福井しあわせ元気国体2018)同率1位
令和元年度は第38回全国高等学校弓道選抜大会女子団体出場
と、3年続けて全国大会に出場しています。
次なる目標は、勝ち上がっての真の全国優勝!

学校に弓道場はなく、きたえーる弓道場を主な活動場所とする、
とても大変な活動ではありますが、
文武両道をモットーに、全力で真剣な練習をしています。
みなさまの応援、どうぞよろしくお願いいたします!

●活動内容
  各種大会での優勝を目指した競技力向上
  段位取得を目指した射技射術と体配の修練

●活動場所
  本校中庭、校内(学校に弓道場はありません)
  北海道立総合体育センター弓道場(週3~5回)
  その他、弓道場を探して活動しています

●活動日
  月曜日~土曜日(日曜日に試合等の行事が入ることもあります)

●活動時間
  授業日:16時~19時(北海道立総合体育センターは17時30分~20時30分)
  休業日:13時~16時

●部員数
  3年生女子10人
  2年生女子9人
  1年生女子8人
  団体チーム編成と練習環境の都合上、
  女子のみの部員募集になっています

●師範・監督
  水嶋貴広 弓道教士六段
   (公財)全日本弓道連盟地方委員資格
   (公財)日本スポーツ協会公認スポーツ指導者弓道指導員
   第62,65,67回国民体育大会弓道競技成年男子出場
   第65,66,68,70回天皇盃全日本男子弓道選手権大会出場
 
●活動状況
  学校に弓道場がないため、
  活動の大半が北海きたえーる弓道場となっています。
  1回ごとの練習で、
  北海きたえーる施設利用料400円がかかります。
  移動については、
  地下鉄新さっぽろ駅から豊平公園駅片道330円または、
  地下鉄新さっぽろ駅から東札幌駅片道290円です。
  大通方面からの通学定期券を持つ人は負担が小さくなります。
  札幌駅方面からJRで通学する人は、
  地下鉄さっぽろ駅から豊平公園駅まで片道250円の負担で済む人もいます。
  学校のみでの活動だけとはならず、
  北海きたえーるに頻繁に行かなければなりません。
  入部を希望される方は、これらの状況を踏まえたうえで
  検討してもらえればと思います。
  時間的・経済的な負担を減らすことができればよいのですが…。
 

試合結果と近況

令和2年度
●第42回北海道高等学校弓道選抜大会南北海道大会
 (令和2年10月3日(土)4日(日) 苫小牧市総合体育館弓道場)

 高体連全道各支部を勝ち抜いてきたチームにより、全国大会および東日本大会の出場権をかけて熱戦が繰り広げられました。
皆さまのご声援のおかげで団体準優勝という結果を得ることができました。
これにより、昨年に引き続き
  第20回東日本高等学校弓道大会(令和3年3月:北海道函館市)
の出場権を得ることができました。
 昨年度の第19回大会(岩手県盛岡市)は新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止となってしまいましたが、その分も合わせて、上位を目指して精進していきたいと思います。
 今後とも、皆様のご支援をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。
  女子団体【髙橋望宮(1C)、上田峰々(2A)、大谷望莞(2F)】
   予選    36射28中 1位通過
   決勝リーグ 第1試合 対市立函館 5対5(延長 2対1) 勝
         第2試合 対室蘭栄  4対8 負
         第3試合 対苫小牧西 6対5 勝
   以上の結果、準優勝



●令和2年度 第46回札幌支部高等学校弓道新人戦
(令和2年9月20日(日)~21日(月) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子個人 髙橋望宮(1C) 第6位
       上田峰々(2A) 第13位
      
  女子団体【渡邊美咲(2H)、大谷望莞(2F)、本間つぐみ(2B)】
   予選    24射11中 4位通過
   決勝リーグ 第1試合 対札幌北  9対4 勝
         第2試合 対札幌北陵 7対6 勝
         第3試合 対札幌白石 7対6 勝
         1,2位決定戦 対札幌あすかぜ 6対6(延長 0対1) 負
   以上の結果、準優勝
これにより、10月3~4日に苫小牧市で開催される
第42回北海道高等学校弓道選抜大会の出場権を獲得しました。

●本校弓道部が「財界さっぽろ」で紹介されました!!
 北海道内で発売されているビジネス情報誌「財界さっぽろ(8月号)」で、本校弓道部が紹介されました。真の全国制覇を目指し、努力を続けてきた3年生の最後の試合が新型コロナウイルス感染拡大防止のために中止となり、その悔しさを紹介した記事です。


令和元年度
●第60回札幌市民体育大会弓道競技少年の部
 (令和元年11月4日(月) 北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 
優勝 【高橋亜弥(2G)、實綿向日葵(2C)、今泉絢葉(2F)】
  女子個人 優勝 高橋亜弥(2G)
       第4位 岡遥香(1F)



●第2回1年生射会
 (令和元年11月3日(日) 北海道立総合体育センター弓道場)
  女子団体 優勝 【作田日向子(1A)、川原涼香(1F)、本間つぐみ(1B)】
  女子個人 第4位 本間つぐみ(1B)
弓道を初めて半年ちょっとの選手たちが熱戦を繰り広げました。同じ学年には負けたくないという気持ちが、優勝という結果に結びつきました!




●第41回北海道高等学校弓道選抜大会南北海道大会
 (令和元年10月11日(金)12日(土) 北海道立総合体育センター弓道場)

 高体連全道各支部を勝ち抜いてきたチームにより、たった1枠の全国大会出場権をかけて熱戦が繰り広げられました。
本校弓道部は皆さまのご声援のおかげで団体優勝という結果を得ることができました。
これにより、
  第38回全国高等学校弓道選抜大会(12月下旬:群馬県前橋市)
  第19回東日本高等学校弓道大会(来年3月下旬:岩手県盛岡市)
の出場権を得ることができました。
 本校弓道部の目標でもある「真の全国制覇」に向けて、より一層修練していきたいと思います。
 今後とも、皆様のご支援をいただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


●弓道部が北海道新聞札幌版で紹介されました!!!
 9月18日(水)北海道新聞朝刊札幌版で、本校弓道部が大きく紹介されました!決してメジャーとは言えない弓道競技ですが、日ごろから熱心に活動している本校弓道部の様子が掲載されています。より一層努力を重ねていく決意を、部員ともども新たにしたところです。



●令和元年度 第45回札幌支部高等学校弓道新人戦
(令和元年9月28日(土)~29日(日) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子個人 近藤ゆづき 優勝
  女子団体 第4位 【高橋亜弥(2G)、實綿向日葵(2C)、近藤ゆづき(2C)】
以上、10月11~12日に札幌市で開催される
第41回北海道高等学校弓道選抜大会の出場権を獲得


●令和元年度 北海道弓道連盟中央地区大会
(令和元年8月8日(木) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 24射15中 優勝
   【高橋亜弥(2G)、實綿向日葵(2C)、平野美咲(2F)】

●第65回 北海道高等学校弓道選手権大会
(令和元年6月12日(水)~14日(金) 於:北見市武道館弓道場)

  女子団体 第3位
   1次予選 40射18中 通過
   2次予選 20射15中 通過
   決勝トーナメント 1回戦 対札幌旭丘高校 15対11 勝
            準決勝 対網走南ヶ丘高校 7対11 負
 【高橋亜弥(2G)、神田すみれ(3H)、大原音乃(2F)、芝木美秋(2C)、平野美咲(2F)、實綿向日葵(2C)】

●第72回 北海道弓道大会少年の部
(平成31年5月3日(金) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子個人 今泉絢葉(2F) 優勝 予選8射5中 準決勝4射3中 射詰10本目

●第45回 高体連札幌支部高校弓道春季大会
(平成31年4月29日(月) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 40射21中 4位
   【大原音乃(2F)、神田すみれ(3H)、高橋亜弥(2G)、山科亜未(2A)、近藤ゆづき(2C)】
  女子個人 近藤ゆづき(2C) 8射7中 4位(遠近競射による)

●平成31年度 札幌弓道連盟4月月例射会
(平成31年4月20日(土)於:北海道立総合体育センター弓道場)
  少年の部 神田すみれ(3H) 優勝 (10射8中)
       近藤ゆづき(2C) 第3位 (10射5中)
  称号の部 水嶋貴広    第2位 (10射7中)

●春合宿
(平成31年4月2日(火)~4日(木)於:新十津川町スポーツセンター)
 新年度の最初の行事は、目前に迫ったシーズンに備え、札幌新川高校弓道部さんと合宿からのスタートとなりました。
 新2年生の多いチームですが、程よい緊張感の中、全国の高みを目指して真剣に取り組むことができました。




平成30年度

●シーズン目前!(平成31年3月21日)
 学校中庭の地面も見えてきて、的前練習を昨年より10日早く開始しました。
 まだまだ寒く厳しい環境ですが、せまっりつつあるシーズンに向けて、練習量も増やしつつあるところです。皆さんの応援、よろしくお願いします!
 また、明るく元気で、部活動に青春を求める新入部員も募集しています。
 新入生の皆さんのお越しをお待ちしております!


●平成30年度 札幌弓道連盟優秀選手表彰
(平成31年3月10日(日)於:北海道母子福祉センター)
 昨年10月2日に福井県敦賀市で開催された第73回国民体育大会で優勝した
芝木千冬さんが、札幌弓道連盟優秀選手として表彰されました。 


●平成30年 札幌弓道連盟初射会 兼 1月月例射会
(平成31年1月11日(木)於:札幌市中央体育館弓道場)

  女子個人 神田すみれ(2H) 優勝 (6射5中 射詰2本目)


●第73回国民体育大会 福井しあわせ元気国体2018
(平成30年9月30日(水)~10月2日(火) 於:敦賀市総合運動公園弓道場)
  北海道(3H芝木千冬、札幌白石高校選手、札幌英藍高校選手)
   近的競技 12射9中 台風により、上位8チーム同率1位
 
北海道少年女子1位は初


●第73回国民体育大会弓道競技北海道予選会
  兼 平成30年度北海道体育大会弓道競技の部
(平成30年6月30日(土) 於:留辺蘂町弓道館)

  北海道中央地区少年女子(3H芝木千冬、札幌白石高校選手、札幌英藍高校選手)
    予選 24射14中 通過
    決勝 48射25中 第1位
     第73回国民体育大会少年女子の部出場権獲得
  北海道体育大会少年女子
    
         芝木千冬(3H) 優勝 (予選8射6中 決勝射詰3本) 

●第64回 北海道高等学校弓道選手権大会
(平成30年6月13日(水)~15日(金) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体
   1次予選 40射25中 通過
   2次予選 20射 8中 通過
   決勝トーナメント 1回戦 対旭川永嶺高校 9対12 敗退(ベスト8)
       【山田ゆな(3H)、芝木千冬(3H)、石川馨子(3F)、川原怜奈(3H)、神田すみれ(2H)】
  女子個人 山田ゆな(3H) 予選8射5中通過
                   準決勝4射皆中通過
                   決勝順位なし
         芝木千冬(3H) 予選敗退

●平成30年度北海道弓道連盟中央地区第73回国民体育大会弓道競技北海道予選会
(平成30年6月2日(土)~3日(日) 於:
北海道
立総合体育センター弓道場
  女子個人 芝木千冬(3H) 56射42中 第1位 北海道中央地区代表選出
         石川馨子(3F) 32射18中 最終予選敗退

         川原怜奈(3H) 16射7中 1次予選敗退
         八重樫風乃(2H) 16射2中 1次予選敗退
         山田ゆな(3H) 32射18中 最終予選敗退
         村元遥香(3C) 8射3中 1次予選敗退
         神田すみれ(2H) 24射10中 2次予選敗退

         牛田凪砂(2D) 16射4中 1次予選敗退

●第64回 高体連札幌支部高校弓道選手権大会
(平成30年5月23日(水)~25日(金) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 100射57中 第3位(全道大会出場)
   【山田ゆな(3H)、芝木千冬(3H)、石川馨子(3F)、神田すみれ(2H)、川原怜奈(3H)、村元遥香(3C)】
  女子個人 山田ゆな(3H) 優勝(全道大会出場)札幌支部大会2連覇
         芝木千冬(3H) 準優勝(全道大会出場)

平成29年度
●第63回 北海道高等学校弓道選手権大会
(平成29年6月14日(水)~16日(金) 於:北海道立総合体育センター弓道場)
  女子団体
   1次予選 40射23中 通過
   2次予選 20射14中 通過
   決勝トーナメント 1回戦 対札幌第一高校 12対13 敗退(ベスト8)
   【山田ゆな(2H)、芝木千冬(2H)、石川馨子(2F)、神田すみれ(1H)、川原怜奈(2H)】
  女子個人 山田ゆな(2H) 予選敗退
         川原怜奈(2H) 予選敗退

●第63回 高体連札幌支部高校弓道選手権大会
(平成29年5月24日(水)~26日(金) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 100射55中 第3位(全道大会出場)
   【山田ゆな(2H)、芝木千冬(2H)、石川馨子(2F)、神田すみれ(1H)、川原怜奈(2H)、村元遥香(2C)】
  女子個人 山田ゆな(2H) 優勝(全道大会出場)
         川原怜奈(2H) 第5位(全道大会出場)

●第70回 北海道弓道大会少年の部
(平成29年4月23日(日) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 12射9中 優勝
   【山田ゆな(2H)、神田すみれ(1H)、芝木千冬(2H)】 

●第43回 高体連札幌支部高校弓道春季大会
(平成29年4月22日(土) 於:北海道立総合体育センター弓道場)

  女子団体 40射18中 4位
   【山田ゆな(2H)、神田すみれ(1H)、芝木千冬(2H)、石川馨子(2F)、川原怜奈(2H)】
  女子個人 神田すみれ(1H) 8射皆中 3位(射詰競射による)
 

学校周辺図

 

アクセス

・地下鉄新さっぽろ駅下車
     出口6・8番 徒歩10分
・JR新札幌駅下車   徒歩 8分
・JR厚別駅下車    徒歩12分
・JRバス東商業前下車 徒歩 3分
・夕鉄バス東商業前下車 徒歩 3分

 

問い合わせ

北海道札幌東商業高等学校
004-0053
札幌市厚別区厚別中央3条5丁目6番10号
TEL 011-891-2312(職員室)
    011-891-2311(事務室)
FAX 011-891-2390(事務室)
TEL 011-891-0773(進路指導室)
FAX 011-891-0773(進路指導室)
   ※7:45~17:00
学校代表メールアドレス
      post@sattosho.ed.jp

 

校舎

バナー